cool vienna!

ひょっとしてひょっとするとcool、かも知れないvienna。

<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 空中とシャツと私 | main | イケイケな博物館 >>
たそがれ時の療法

ワイルドローズ、好きです。
うふふ…おとめちっく。陸奥A子的。もいっかい言っちゃおう。ワタシは、ワイルドローズが好きです。なんかわかんないけどなんとなくかわゆい。特にこんなうす〜いピンク色のやつがかわゆい。そんでその花びらがハート形をしてるところもまたかわゆい。バラと名乗りながらバラっぽくないし、どうでもいいようなへんぴなところに咲いてるのがまたまたかわゆい。今いろんなところでいっぱい咲いています。公園とかじゃなくて、たいがい生け垣や土手っぽいところに。ところで、イギリスの民間療法のひとつで、バッチ博士のフラワーリメディというのがありますね。ワイルドローズも含む38種類の花のエキスの中から、自分の症状に合った数種類を調合してもらって、飲み物なんかにその調合したエッセンスを数滴入れて服用し、症状の改善をはかるっていう、あれあれ。気付けば、これまたいたってA子たんちっくな花療法です。で、その中で自分が好きだと感じる花のエキスが、今ちょうど自分が必要としているものだと言われてるのを思い出し、チェックしてみました。なになに、えーっとワイルドローズの花のエキスは、「あらゆることに意欲がわかない、無気力、無関心を決め込み、あきらめ気分で抵抗を忘れてしまっているあなたにピッタリ」だそうです。そんななのか…自分。困ったな…。そう言えば、ちょっと前から使いはじめた柔軟剤もちょうどワイルドローズの香りを選んでいたのですが、環境にやさしいメーカーのものだからか成果としては、あえてワイルドローズの香りだと言われれば多分そうかも知れないね…って程度のかすかな香りらしきものが、繊維のものすごく奥の奥の方に、膝を抱えてひっそりとひそんでいるのでした。もうほとんどあきらめ気分の私です。
| manakuma | daily view | 17:00 |