cool vienna!

ひょっとしてひょっとするとcool、かも知れないvienna。

<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
<< かっこいい断捨離 | main | 月明りとキュウリ >>
疑惑のチキルーム
 

巷は柔軟剤ブーム。…らしいですね。
だって今月号のGINZAに出てたもんっ。
もしかすると、もうとっくに乗り遅れてるのか?というきらいもあり、まだだいじょぶドンマイドンマイって感もあり、それとも資本主義のプロパガンダに踊らされる愚かな民衆なのか自分っ疑惑も浮上。今まで特に必要に迫られなかったので、ワタクシこれが初めての柔軟剤チャレンジなのです。まさか売り切れちゃ困るなって思い、とりあえず走ってドラッグストアに行ってみたところ、棚にはあらゆるメーカーのものが並んでいました。おぉ今まで全然気付かなかったよぉ。その中で、いつも使ってる洗剤と同じくドイツのフロッシュ印(野バラの香り)を選んでみました。それで意外にもコンサバじゃん自分っ疑惑も浮上。とにかくGINZAに出ていた記事を深く熟読し分析し解釈してみたところ、要するに柔軟剤とはただの名目に過ぎず、消費者のみなさまのお目当てはどうもその香りらしいのですよね。どうやら柔軟に関してはどうでもいいらしい。柔軟効果完全無視の様相。香りさえ良きゃ柔軟か凝固かは気にすんなっ。という感じです。まぁ往々にして巷のブームってのは、たいていそんな非高尚な次元の不思議で成り立っているものなのです。そしてさっそく使うのがちょっと楽しみな自分…疑惑も浮上です。
| manakuma | fun | 17:00 |